製菓学科

Department of Confectionery Arts

イベント

  • 製菓学科
  • イベント
  • 短大
  • イベントは終了しました
  • Tags : 短期大学部トップ, 研究・社会貢献

新宿髙島屋で開催される『大学は美味しい!!』フェアに本学短期大学部製菓学科が今年も出展・販売します!

『大学は美味しい!!』フェアチラシ
『大学は美味しい!!』フェアチラシ
本学ブースでの販売の様子(2014年度)
本学ブースでの販売の様子(2014年度)
5月26日(木)~5月31日(火)、新宿髙島屋で開催される『大学は美味しい!!』フェアに本学短期大学部製菓学科が今年も出展・販売します。
『大学は美味しい!!』フェアは、全国の大学・短大発の美味しい研究成果が一堂に会する新宿髙島屋の人気催事で、今年で9回目の開催となります。"論文の代わりに、製品で「食」の研究成果を伝える"をテーマに掲げた、独創的で美味しいオリジナル商品が集まることから、「食の学園祭」とも言われています。今年が4回目の参加となる本学短期大学部製菓学科が今回販売するのは、「フルーツジェラート」(南国モンブラン、ミックスベリーココ、パッション&ヨーグルトの各390円)と三種類の大福(柚子大福、さつまっちゃ大福、みかん大福の各150円)です。「フルーツジェラート」は、昨年7月に本学と株式会社ナポリアイスクリーム(昭和28年に創業した老舗のアイスクリーム製造・販売会社。ジェラートショップ「ジェラテリア・ラ・ナポリ」を手掛ける)とで共催した、製菓学科の学生による新商品企画コンテスト「第2回ジェラートアイディアコンテスト」で優勝、準優勝およびアイディア賞に輝いた作品を商品化。「Girls Fruit Collection~女の子が今、食べたいフルーツジェラート~」をテーマに、フルーツに合う素材を組み合わせた"可愛くて美味しい"新感覚ジェラートとなっています。三種類の大福は、本学と米屋株式会社(成田山表参道で明治時代から続く老舗和菓子店、「なごみの米屋」を展開)が共催した「大福アイディアコンテスト」において、優秀作品に輝いた自信作です。学生のアイディアを活かして、食感も楽しめる新しい大福ができました。
本学短期大学部が自信を持っておすすめするスイーツをぜひご賞味ください。

期間:5月26日(木)~5月31日(火)
場所:新宿髙島屋11階催会場


―「いいね!」ボタンを押して目白大学短期大学部を応援してください―
新宿髙島屋『大学は美味しい!!』フェア公式サイトでは、各大学・短大のオリジナリティ溢れる商品の詳細や制作秘話を紹介しており、皆さんからの「いいね!」の数をランキングとして発表しています。 Facebookアカウントをお持ちの方は是非、目白大学短期大学部の自慢のスイーツをご覧の上、「いいね!」のクリックをお願いします。

『大学は美味しい!!』フェア公式サイト