在留外国人の方の出願について

出願書類に含まれる下記の証明書について、外国の学校出身者は英語または日本語で表記された証明書の原本を提出してください。
なお、証明書の原本を提出できない場合は、証明書または証書の原本をコピーをし、原本から正しく複製されたものであることを、出身学校または大使館や自国公証処等が認証する certified true copy を提出してください。また、出身大学や自国政府から、英文または和文の証明が発行されない場合は、翻訳文を用意し、大使館や自国公証処等が発行した、その翻訳が正しいことを証明する「公証書」を添付してください。
詳細は、入学試験要項をご覧ください。

英語または日本語で表記された書類を提出してください

対象書類
  • 最終学歴の卒業(見込)証明書または学位授与(見込)証明書
  • 最終学歴の成績(見込)証明書
原本を提出できる場合

出身校で英語または日本語の証明書が発行できますか?

YES

日本語または英語で発行されている

最終学歴の卒業(見込)証明書
または
学位授与(見込)証明書
最終学歴の成績(見込)証明書
NO

日本語または英語で発行されていない

最終学歴の卒業(見込)証明書
または
学位授与(見込)証明書
最終学歴の成績(見込)証明書
翻訳文を大使館や自国公証処等にて公証
公証書発行

最終学歴の卒業(見込)証明書
または
学位授与(見込)証明書の
原本

公証書

最終学歴の成績(見込)証明書の
原本

公証書


原本を提出できない場合

出身校で英語または日本語の証明書が発行できますか?

YES

日本語または英語で発行されている

最終学歴の卒業(見込)証明書
または
学位授与(見込)証明書
最終学歴の成績(見込)証明書

出身学校・大使館・自国公証処等が認証
certified true copy発行

NO

日本語または英語で発行されていない

最終学歴の卒業(見込)証明書
または
学位授与(見込)証明書
最終学歴の成績(見込)証明書
出身学校・大使館・自国公証処等が認証
certified true copy発行
翻訳文を大使館や自国公証処等にて公証
公証書発行

最終学歴の卒業(見込)証明書
または
学位授与(見込)証明書の
certified true copy

公証書

最終学歴の成績(見込)証明書の
certified true copy

公証書


中国の学校を卒業された方へ

平成24年8月1日より、中華人民共和国駐日本国大使館および総領事館では、中国国内で発行された卒業証書および成績表等の関係文書のコピーと原文一致、翻訳文と原文一致の公証発行業務等を停止しています。海外からの証明の遅延があっても出願期間の延長は一切いたしませんので、公証書を必要とされる受験者の方はご注意ください。
中国国内で発行された卒業証書等の公証・認証手続きは、中国国内の教育部学歴認証センター(北京市)または各地方の公証処(各地方の司法局に認定された機関)において、行われることになります。また日本国内では、中国学歴・学籍認証センター日本代理機構が公証・認証手続きを行っています。
なお、具体的な手続き方法については、以下のお問い合せ先を参考にしていただくとともに、詳細な質問については、中華人民共和国大使館教育処にご確認ください。

お問い合せ先

公証・認証手続きの申請

中国学歴・学籍認証センター日本代理機構 株式会社メリットファイブ内
TEL:03-6909-2235

中国高等教育学生信息網(中国語)

その他公証についてのお問い合せ

中華人民共和国大使館教育処
TEL:03-3643-0305