研究科・専攻

Courses

国際交流研究科

国際交流専攻 修士課程

Master's Program in International Studies 新宿キャンパス

国際的諸課題に学際的視点からアプローチ

本専攻は、国際的・人類的な諸課題を学際的・複眼的な視点から相互連関的・総合的に分析・解明し、その解決のために国際社会や地域社会で実践的・主体的に活動できる高度職業人・教養人・グローバル人材を育成することを目指しています。
そのために、政治・経済・地域研究など社会科学的な分野と歴史・思想・文化比較など人文科学的な分野の2つの科目群から自由に科目を選択しながら、国際社会と現代社会、日本の文化と外国の文化、多文化共生と異文化理解など、国際交流の基礎となる諸理論を学際的な視点から学べることが本専攻の特徴です。

多彩な学生が学んでいます

学部・経歴・国籍など、多彩なバックグラウンドを持つ学生が在籍しています。授業の多くは平日夜間と土曜日に設定するなど、有職者に配慮したカリキュラムで、働きながらの通学・修了が可能です。

TOPICS 国際交流専攻 修士課程 新着情報

活動報告はありません。