研究科・専攻

Courses

言語文化研究科

日本語・日本語教育専攻 修士課程

Master's Program in Japanese and Japanese Language Education 新宿キャンパス

2つの科目群から日本語の世界を横断的に研究

本専攻では、日本語学・日本文化について造詣を深め、かつ国際的視野を持つ高度な日本語教育能力を備えた人材を育成しています。そのため、希望の進路に応じた「日本語学」「日本語教育学」の2つの科目群(コース)を設置しています。
「日本語学コース」では、日本言語文化研究および高度な日本語運用能力の育成を目的とした科目を展開しています。
「日本語教育学コース」では、日本語教育の古今の理論と実践の研究、および教育能力の育成を目的とした科目で学びます。
学生は各自の研究テーマに沿って、両科目群から関心のある科目を選択して履修することができます。

多くの社会人が学んでいます

社会人向け大学院として、授業の多くは平日夜間と土曜日に設定するなど、有職者に配慮したカリキュラムとなっています。

取得できる資格

  • 中学校教諭専修免許状「日本語」
  • 高等学校教諭専修免許状「日本語」

※本専攻入学時点で一種免許状を取得している方のみ取得可能

詳細はこちら(学びのプロセス)
  • 教員免許状更新講習の終了確認期限(新免許状の有効期間)延期
詳しくはこちら

TOPICS 日本語・日本語教育専攻 修士課程 新着情報

活動報告はありません。

メディア・出版はありません。