心理学研究科

臨床心理学専攻 修士課程

Master's Program in Clinical Psychology 新宿キャンパス

専攻からのお知らせ

  • 臨床心理学専攻 修士課程
  • 専攻からのお知らせ
  • 大学院
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学院トップ

心理学研究科臨床心理学専攻の髙橋稔准教授が河合塾KALSにて講演を行いました

9月10日(土)、大学生・社会人向け進学予備校の河合塾KALSにて開催された「臨床心理士指定校大学院セミナー」で、心理学研究科臨床心理学専攻の髙橋稔准教授が講演を行いました。
当日は、臨床心理士指定大学院への進学を希望している予備校生に対して、臨床心理学専攻の紹介や、大学院や指導教員の選び方のポイントを解説するとともに、髙橋准教授の専門である認知行動療法の中の新しい流れ、"アクセプタンス & コミットメントセラピー"について説明しました。また髙橋准教授が現在関わっているケニア・ナイロビ日本人学校への支援についても紹介。これらの話題を踏まえて、大学院で臨床心理学を学ぶことの意義や、将来のキャリアパス等を解説しました。受講生は講演に集中して聞き入り、臨床心理士に関する関心の高さがうかがえました。