心理学研究科

現代心理学専攻 修士課程

Master's Program in Contemporary Psychology 新宿キャンパス

実習について

現代心理学専攻の実習について

本専攻では、3種類の実習を行っています。いずれも「選択必修科目」から選択して履修します。実習に取り組むことで、修士論文作成や高度なカウンセリング・スキルへと繋げていきます。

調査研究・データ解析実習
(現代心理学方法論 科目群)

調査研究の全プロセスとSPSS統計ソフトを用いたデータ解析をグループ実習として行う実技演習の授業です。修士論文研究の方法論として活かせる知識・能力を修得します。

カウンセリング実習Ⅰ・Ⅱ
(心理援助学特論 科目群)

心理援助の基礎となるカウンセリング・スキルの修得およびレベルアップのための実技演習で、カウンセリングの構造を理解し、さらに対人援助の応用力を身につけます。

心理援助学実習Ⅰ・Ⅱ
(心理援助学特論 科目群)

すでに心理援助やヒューマンサービスの現場に従事している方に対し、スーパーヴィジョンやコンサルテーションによる指導を行います。