心理学研究科

心理学専攻 博士後期課程

Doctoral Program in Psychology 新宿キャンパス

よくあるご質問

カリキュラムについて

心理学専攻博士後期課程の特徴を教えてください。

本専攻では入学時に指導教員を決定し、3年間一貫して指導を受けることができますが、他の教員からも随時指導を受けられる体制を作っています。本大学院には基礎から臨床まで、心理学に関する広範な専門分野の教員がいるので、修士課程での専攻や専門分野を活かせる可能性が高いといえます。

なお、充分な研究業績があれば、通常は3年間の課程を2年間で修了して博士号を取得することが可能になっています。

実習はありますか?
博士後期課程では実習はありません。
大学図書館に心理学の研究を進めるうえでの利点はありますか?
サイコインフォという心理学の文献検索システムや、医療領域の文献検索システムが導入されています。また、毎年200~300万円規模の予算で心理学に関する新たな本の購入をしています。
入試について