リハビリテーション学研究科

リハビリテーション学専攻 修士課程

Master's Program in Rehabilitation 新宿キャンパス

入学者データ(2014~2016年度)

年齢
性別
出身学部

有職者の割合
有職者の職種

都心部の新宿キャンパスで、基本的に平日夜間のみ授業を実施していることから、学生全員が仕事をしながら通学しています。3分野のうち特に作業療法分野の履修者が多いこと、また今後のリハビリテーション分野の発展を担う、20~40歳代前半の学生が集っていることが特徴です。