生涯福祉研究科

生涯福祉専攻 修士課程

Master's Program in Social Work Services 新宿キャンパス

イベント

  • 生涯福祉専攻 修士課程
  • イベント
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 人間福祉学科, 大学トップ, 大学院トップ, 子ども学科, 生涯福祉専攻 修士課程, 生涯福祉研究科

目白大学大学院生涯福祉研究科シンポジウム (共催:目白大学人間学部 人間福祉学科・子ども学科)

高齢者とともに 在宅高齢者への地域における支援とその課題

シンポジウム PDF

在宅の高齢者に対して在宅看護や介護支援、デイ・サービスによる支援が広がりを見せています。地域全体で高齢者を支援するためにどのようなことが求められているのでしょうか?
基調講演は高齢者支援の現状と課題についてお話をいただきます。
シンポジウムでは、地域の取り組み、通所施設の取り組み、訪問介護・看護の取り組みから今後の地域における支援のあり方を考えていきます。

 

日時: 平成26年6月21日(土) 13:00〜16:30(12:00開場)
場所: 目白大学新宿キャンパス 10号館 10903教室 交通・アクセス

入場料: 無料
主催:目白大学大学院 生涯福祉研究科
共催:目白大学人間学部 人間福祉学科・子ども学科
協賛:目白大学大学院 リハビリテーション学研究科
後援:新宿区・中野区・新宿区社会福祉協議会・中野区社会福祉協議会

 

総合司会:青木 豊(目白大学大学院生涯福祉研究科・子ども学科)
趣旨説明:矢島 卓郎(目白大学大学院生涯福祉研究科・人間福祉学科)
基調講演 【テーマ】
「暮らしのなかの医療・介護を求めて」
宮武 剛 氏(目白大学大学院生涯福祉研究科 客員教授)
(社会保障制度改革国民会議委員)
シンポジウム [座 長]
六波羅 詩朗(目白大学大学院生涯福祉研究科・人間福祉学科)
[シンポジスト]
田中 順子 氏((株)ケアーズ白十字訪問 看護ステーション 暮らしの保健室)
来島 みのり 氏(社会福祉法人マザアス 新宿事業所)
福島 忍 氏(目白大学人間学部人間福祉学科)

 

< 申し込み方法 >
当日参加も受け付けておりますが、事前登録を1.2.3.のいずれかの方法でお申し込み下さい。
なお、託児は行っておりません。特別な配慮が必要とされる場合は、ご相談ください。
※申込み締切 2014年6月20日(金)

1.オンライン登録
必要事項を入力して送信ボタンを押してください。
登録完了後、E-Mailアドレスに受付完了メールが届きます。


2.E-Mail
「お名前」、「ご所属」をご記入後、下記アドレス(担当:廣澤満之)宛に送信下さい。
後日、担当者から受付完了メールをお送りします。
E-Mail:

3.FAXまたは郵送
「お名前」、「ご所属」をご記入後、FAX送信または目白大学大学院生涯福祉研究科 廣澤宛に郵送ください。
FAX:03-5996-3163(目白大学大学院生涯福祉研究科)
送付先:〒161-8539 東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学 新宿キャンパス 目白大学大学院生涯福祉研究科 廣澤宛

 

問い合わせ先


〒161-8539 東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学大学院生涯福祉研究科 (担当:廣澤満之)
Fax: 03-5996-3163
E-mail:

※校内に駐車場はございませんので、車でのご来校はご遠慮願います。