新着情報

  • 目白大学大学院
  • イベント
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 心理学専攻 博士後期課程, 現代心理学専攻, 臨床心理学専攻

平成26年度目白大学大学院心理学研究科講演会「コミュニケーションの極意-語用論の立場から-」7/26(土)開催

コミュニケーションの極意-語用論の立場から-

目白大学大学院心理学研究科講演会
PDF

臨床心理士やカウンセラー、発達臨床心理士を目指す者にとって、他者と円滑にコミュニケーションを行えるようになることは何よりも欠かせない基本的なスキルです。本講演会は、メディア等多方面で御活躍されている安部達雄(サンキュータツオ)先生をお招きして、「語用論」の立場から円滑にコミュニケーションを進めるための極意をお話いただきます。お忙しい時期ではありますが、皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。


日時: 2014年7月26日 (土) 16:00~18:00
場所: 目白大学新宿キャンパス 7号館2階 
交通アクセス
参加費: 無料
対象: 心理、教育に携わる専門家・学生・院生/心理学に興味のある一般の方

[ 講師プロフィール ]

安部 達雄先生(一橋大学 非常勤講師)
早稲田大学大学院文学研究科日本語日本文化専修修了。同大学院博士課程単位取得満期退学。専門は言語学(語用論)、表現論、文体論、笑いであり、笑いを言語学から研究する数少ない研究者である。プロの漫才師(米粒写経・サンキュータツオ)として活動する傍ら、一橋大学非常勤講師として、語用論に関する講義を行っている。『学校では教えてくれない!国語辞典の選び方』(角川学芸出版)を出版、週刊誌での連載を持つなど、学際的な活動で注目を浴びている異色の研究者である。

 


問い合わせ先
〒161-8539 東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学大学院心理学研究科 事務室
TEL: 03-5996-3136/Fax:03‐5996‐3056
E-mail: