利用案内

メニュー(各項目にクリックで移動できます)

学外者の利用についてはこちら

開館時間・休館日

【開館時間】
月~金曜日
: 9:00 ~ 21:00
土曜日
: 9:00 ~ 17:00 (授業期間中のみ)
短縮開館
: 夏季 9:00 ~ 16:00 春季 9:00 ~ 17:00

【休館日】
日曜日・授業のない祝日
■臨時の休館日および利用時間が変更になる場合がありますので、
詳細は開館カレンダーで確認してください。

資料の閲覧・貸出

館内にある資料は自由に閲覧できます。利用が済みましたら、書棚近くにある返却台の上に置いてください。
貸出を希望する場合はカウンターにその資料と学生証(利用証)をお持ちください。

自動貸出機

1階 自動貸出機

カウンター前に1台設置しています。学生証(利用証)をかざすことで、ご自身で貸出や延長の手続きが可能です。

貸出期間・冊数

  貸出冊数
(冊)
貸出期間
(週)
延長貸出
(回数/期間)
1~3年生
・別科生
20 2 1回/2週間 *1
4年生
・短大2年生
20 4 1回/4週間 *2
院生 20 4 無制限/4週間 *2
教職員 20 8 -
卒業生 5 4 -
その他 5 2 -
*1 延長手続きをした日より2週間
*2 延長手続きをした日より4週間

*禁帯出ラベルのついている資料、雑誌(製本を含む)、視聴覚資料は館内のみの利用です。
*キャンパス内の研究室置き資料についても貸出対応しています。図書館から研究室に連絡しますので、図書館に申し出てください。返却も図書館へお願いします。
*長期休業期間中は貸出期間を延長します。詳細はその都度、ホームページと掲示板にてお知らせします。

資料の返却

貸出した資料はカウンターにて返却手続きをするか、入館ゲート横の返却BOXに入れてください。
書棚には戻さないでください。
延滞しますと、他の資料の貸出・延長手続ができません。返却期限を守ってください。

貸出期間の延長

カウンターに申請していただく他に、自動貸出機やオンラインでの延長手続きができます。

【オンラインでの延長手続きの手順】

  1. 蔵書検索システム(Meji-Cats)のトップページから画面左上の利用者サービスをクリックしてください。
  2. 貸出・予約状況照会をクリックして、ログイン画面へ。そのままログインしてください。
  3. 貸出状況のタブに現在ご利用中の資料一覧が表示されます。 延長したい資料の右端にある延長ボタンをクリックしてください。

*返却期限日を過ぎている資料には、延長ボタンが表示されません。

予約・取寄

貸出中の資料への予約、および他キャンパス所蔵資料の取寄ができます。蔵書検索システム(Meji-Cats)より各資料の詳細情報画面右側に表示される 予約/取寄 のアイコンより申込できます。

【予約資料】
予約していた資料が返却されたら、予約者が指定した連絡方法で到着連絡をします。取置き期間は8日間です。取置き期間を過ぎますと、自動的に予約解除となります。

【取寄資料】
取寄には1~2日かかりますので、計画的に手続きをしてください。週末や休業期間中は、到着するまでにさらに時間がかかります。詳細はカウンターで確認してください。

資料延滞時の罰則

返却期日内に資料を返却しなかった場合は罰則が課されます。詳細は延滞時の罰則をご確認ください。

※延滞時の罰則については、「授業で必要」「レポートで必要」のような場合でも免除は致しません。
※他人の学生証で資料を借りる、資料を又貸しするといった行為はお止めください。そのような状況で資料を延滞、紛失・破損された場合、その資料の貸出時に使われた学生証本人の責任となります。

学内資料の検索

学内資料の検索はこの画面の右上にある「蔵書検索システム(Meji-Cats)」で検索できます。所属やアクセス環境により、システムへの入り口が違いますので、間違えないようにしてください。

学内からログイン
在学生・教員に限り、
学内PCから資料検索・データベース利用ができます。
学外からログイン
在学生・教員に限り、
学外PCから資料検索・データベース利用ができます。

詳しい検索方法については こちら をご覧ください

検索用PC

1階カウンター横に5台設置しています。

データベース

■データベース・電子ジャーナルは図書館システムトップページからご利用ください。
■図書館内では下のデータベースが利用できます。カウンターにお問い合わせください。

・「聞蔵Ⅱ ビジュアル」 ... 朝日新聞の記事を調べる
・「毎索」 ... 毎日新聞の記事を調べる
・「ヨミダス文書館」 ... 読売新聞の記事を調べる
・「日経テレコン21」 ... ビジネス情報を調べる(検索は館員が代行します)
・「判例秘書」 ... 裁判の判例や判例文献を調べる
・「Web OYA-bunko」 ... 雑誌記事の索引を調べる

レファレンス・サービス

1階 カウンター

資料の検索やデータベースの使い方に困ったら、図書館員にご相談ください。
また、他大学図書館等の資料閲覧や文献複写の希望がある場合もカウンターにお尋ねください。
図書館システムトップページのレファレンスメールをご利用ください。

館内コピー機

コピー機
コピー機

館内に設置してあるコピー機は図書館の資料についてのみ複写が可能です。備付の「コピー機利用申込書」をカウンターへ提出のうえ、各自で操作をしてください。用紙はA4、B4、A3の3種類のみです。

著作権法第31条 について

■複写料金:
・モノクロ1枚10円
(著作権法に準じてコピーをとってください。)
・カラーコピー1枚20円
(著作権法に準じてコピーをとってください。)

小銭をご用意ください。お札は1000円までなら利用可能です。図書館で両替はできません。
※大学院生はコピーカードの利用ができます。

リクエスト

1階 リクエスト本コーナー

図書館に置いてほしい資料がある場合、「リクエストカード」に記入しカウンターまでお持ちください。図書館で検討し、購入の可・不可について後日掲示いたします。

視聴覚コーナー

1階 視聴覚コーナー

8台のAV機器があります。館内資料、および持ち込みのDVD、ビデオ、カセット、CDなどを利用することができます。資料と学生証を持参の上カウンターで申し込みください。視聴覚資料の貸出は行っておりません。

学習室

2階 学習室

1人から利用できます。2人以上のグループ利用であれば日時の予約ができ、5人以上のグループ利用であれば貸し切りもできます。詳しくはカウンターにお問い合わせください。

パソコンの利用

1階 PC室

①パソコン
図書館ではデスクトップパソコンを20台、ノートパソコンを20台用意しています。
デスクトップパソコンは常設ですのでご自由にお使いいただけますが、ノートパソコンを使う場合は手続きが必要です。学生証を持参してカウンターでお申し込みください。
館内PC室でのみご利用できます。詳しい利用規定はこちら をご覧ください。
また、ご自身のノートパソコンを持ち込んで使用することもできます。(ウイルス対策をしっかりとしてください。)

②プリンター
プリンターは2台しか用意していませんので、混み合う際には声を掛け合って順番に行なってください。
プリントアウトに必要な用紙は各自用意してください。(用紙はアメニティテラス1Fのコンビニで販売しています。)

③静粛エリア
2階閲覧室はパソコンの利用を禁止しています。持ち込みのノートパソコンの利用もできません。

館内マナー

館内では・・・
● お静かに。
● 基本的に飲食はできません。館内の案内をご覧ください。
● 携帯電話はマナーモード設定にしてください。
● 携帯電話による会話はしないでください。
● 禁煙です。
● ゴミはお持ち帰りください。

図書館を利用するみんなのために。マナー遵守にご協力ください。