キャリア・就職

  • 目白大学・目白短大
  • キャリア・就職
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ, 短期大学部トップ

インターンシップガイダンスを実施しました

雨天の中、およそ300人の学生が集まりました

5月30日(水)、佐藤重遠記念館にて大学3年生と短期大学部1年生を対象にインターンシップガイダンスを実施しました。

今回のガイダンスは、インターンシップの重要度や情報収集のポイントなどに加え、就職活動の動機付けや企業の採用動向について説明しました。

各企業におけるインターンシップの受け入れは8月と2月がピークであり、実施される2ヵ月前より募集が始まります。一部の企業ではインターンシップの受け入れに際して書類や面接などの選考を行うケースや、採用時にインターンシップ経験者を優遇するケースもあるとの説明がありました。参加した学生からは「インターンシップの流れがイメージできた」「今からやるべきことが分かって良かった」「疑問や不安が解消された」といった声が聞かれました。

6月1日より各種就職情報サイトにおいてインターンシップ情報が公開となり、インターンシップ参加のためのエントリーが開始されます。それに合わせて、キャリアセンターではインターンシップ対策講座を開講します。学生の皆さんには『夏のインターンシップ』を、業界研究や企業研究さらには職種研究の1つとして活用してもらいたいと考えています。

  • 授業後に急いで駆けつける学生もいました
  • 就職活動に向けたインターンシップの役立て方を説明しました
  • 一言も聞き漏らさないよう、熱心にメモをとっています