保健医療学部

言語聴覚学科

Department of Speech, Language and Hearing Therapy 岩槻キャンパス

メディア・出版

  • 言語聴覚学科
  • メディア・出版
  • 岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : リハビリテーション学専攻 修士課程, 大学トップ, 大学院トップ, 学園トップ

言語聴覚学科の内山教授が編集・執筆し、学科教員が分担執筆した『言語聴覚士のための臨床実習テキスト(小児編)』が刊行されました

保健医療学部言語聴覚学科の内山千鶴子教授が編集と執筆を担当し、春原則子教授、木場由紀子教授、後藤多可志専任講師が分担執筆を担当した『言語聴覚士のための臨床実習テキスト(小児編)』が刊行されました。
本書は言語聴覚士養成教育で初めての、学生向けに書かれた臨床実習テキストです。臨床実習に必要な基礎的知識の概説と、障害ごとに症例報告がわかりやすくまとめられています。学生が障害の評価や指導方法を学習したり、実習で症例をまとめる際にとても役に立つものです。

  • 『言語聴覚士のための臨床実習テキスト(小児編)』
  • 編  著:深浦順一、内山千鶴子
  • 執 筆 者:春原則子、内山千鶴子、木場由紀子、後藤多可志ほか
  • 発  行:建帛社
  • 発行年月:2017年5月

保健医療学部「言語聴覚学科」教員紹介
リハビリテーション学研究科「リハビリテーション学専攻」教員紹介