看護学部

看護学科

Department of Nursing 岩槻キャンパス

授業レポート

  • 看護学科
  • 授業レポート
  • 岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ

老年・在宅看護学領域の合同ゼミ(研究計画発表会)が行われました

3月15日(水)、看護学部看護学科の老年・在宅看護学領域3年次生による合同ゼミが、岩槻キャンパスにて行われました。この時期の老年・在宅看護学領域の合同ゼミでは、3年次生がこれから取り組んでいく卒業研究の計画を報告します。それぞれの研究への理解を深めながら、お互いの研究の質をより高めていくことを目的として、毎年行われている取り組みです。
はじめに小林紀明准教授から、看護学生が計画を立てて研究に取り組んでいくことの意義についてお話があり、その後7つの研究グループが順番に計画を発表しました。各グループとも発表後に質疑応答が行われ、内容についてより詳細な説明を求められたり、目的、方法の妥当性について質問されたりするなど、活発な意見交換が行われました。
すべての質疑応答を終え、各教員から総評が述べられた後、堤千鶴子教授から締めくくりの挨拶として、学生の頃から学会に参加し発表することの大切さ、看護師となってからの心構えや継続的に研究を行っていくことの意義についてお話がありました。これから始まる卒業研究に向けてまた一歩前進となる、とても有意義な合同ゼミとなりました。

  • 集合写真
  • 緊張の面持ちでしたが、落ち着いて発表しました
  • 会場からの質疑にも堂々と応答しました