新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • 岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ, 看護学科

看護学科の学生が救護活動で学長より表彰されました

11月16日(木)、看護学部看護学科4年の鈴木佐季さんが 、今年7月、JR白岡駅で急病人が発生した際に、その場で迅速な救護活動を行ったとして、佐藤郡衛学長より表彰されました。
鈴木さんの活躍について埼玉県白岡市の救急隊の方より本学へ報告があり、今回の表彰となりました。鈴木さんは「急病人を見たとき、自分は放ってはおけなかった」とコメントしており、日ごろの学びをとっさに実行に移した医療系キャンパスの学生として模範となるこの勇敢な行動に、教職員も大いに刺激を受けました。