新着情報

  • 目白大学耳科学研究所クリニック
  • ベビールーム
  • イベントは終了しました

2015年6月17日(水) 「目白大学ベビールーム・音と聴こえの教室」を開催

梅雨に入り、大雨や雷の響いた後の岩槻キャンパスで「目白大学ベビールーム・音と聴こえの教室」が開催されました。
今日は、雨は降らなかったもののとても蒸し暑い午前中でしたが、ベビールームには7名の子ども達と保護者の方が参加されました。
にこにこグループでは、2ヶ月ぶりに参加されたご家族が久しぶりに顔を合わせ、お互いの子どもの成長に驚きながら、笑顔で参加をされている姿がありました。これまで、泣いたり、じっと同じ場所を見つめていた子どもも自分でずりばいをしたり、歩いたりしながら欲しい楽器のところに移動し、自分で手に持って演奏したり、叩いたり、積極的に手先を使って物を操作する姿がみられました。
わくわくグループでは、保護者の方は子どもの座っている後ろから見守ります。子ども達は、チラチラと保護者を見ながらも周りの様子を見て、自分なりに活動に参加をする様子が見られました。

次回は、7月1日(水)です。
講義の時間は、人工内耳についてです。
次回また、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

ベビールーム開催日:第1・3金曜日

開催場所: 目白大学岩槻キャンパス フィールドアネックス
お問い合わせ: 048-797-3341


音楽の友社ウェブサイト「音楽療法の広場」で当クリニックが紹介されました。

音楽の友社「音楽療法の広場」 ・・・音楽療法を実施している病院