新着情報

  • 目白大学耳科学研究所クリニック
  • ベビールーム
  • イベントは終了しました

2015年9月2日(水) 「目白大学ベビールーム・音と聴こえの教室」を開催

8月下旬からすっかり涼しくなっていた気候から一変とても蒸し暑い岩槻キャンパスで「目白大学ベビールーム・音と聴こえの教室」が、開催されました。

今回はにこにこグループの後、言語聴覚士の先生よる保護者勉強会が行われました。この講義は、「成長した子どもたちに学んだこと」、「丁寧にコミュニケーションをとる大切さ」、「育ち」などについてのお話しでした。特に、難聴児を育てることの難しさ(コミュニケーショの取り方)から、乳幼児期に丁寧にコミュニケーションを取り、その子なりの発信に付き合ってくれる人の存在の大切さ、そして、ありのままの姿で認められる経験の大切さについて分かりやすく講義をしてくださいました。最後のビデオでは、中高生のお兄さん、お姉さん自身の話を聞くことができました。ビデオの中の子ども達は、お子さん一人ひとりの状況も違い、育ち方も違う、また、性格も違うけれども自信を持ってしっかりと自分の言葉で話されているのが印象的でした。この子どもたちのまっ直ぐな声や言葉は、とても力強く、保護者の方への希望に繋がったのではないかと思います。

  • べビールーム
    子ども達の講義中の様子:
    保護者の顔が見える場所で、スタッフと遊んでいます。
    べビールーム
    講義の後は、わくわくグループでした。今日は、6名の参加でした。
    読み聞かせの時間、みんな真剣に聞いています。
  • べビールーム
    終わった後は、ご褒美のシール!
    自分な好きなものを一つだけ選びます。
    みんな真剣です。

次回のベビールームは、9月16日(水)です。
毎日暑いので、十分な水分補給と休息を心がけて下さい。

ベビールーム開催日:第1・3金曜日

開催場所: 目白大学岩槻キャンパス フィールドアネックス
お問い合わせ: 048-797-3341


音楽の友社ウェブサイト「音楽療法の広場」で当クリニックが紹介されました。

音楽の友社「音楽療法の広場」 ・・・音楽療法を実施している病院