製菓学科

Department of Confectionery Arts

学科からのお知らせ

新宿キャンパスの桐和祭(学園祭)で、製菓学科がお菓子を販売しました

10月18日(土)・19日(日)の桐和祭で、短期大学部製菓学科1年次生全員が和菓子&洋菓子を販売しました。
春にグループごとにプレゼンテーションを行い、決定した店舗名は「It's a Sweets World」。今年は一部の商品をリニューアルしたほか、新しい取り組みとして、19日(日)に第1回スイーツアイディアコンテスト優勝者(都立工芸高校2年生吉瀬さくらさん)の考案した「目白のさんまパイ」を100個限定、200円で販売しました。その斬新なアイディアやチャーミングなパイの形が好評を博し、なんと20分で完売! 優勝者の吉瀬さんも、友人と来校し、販売ブースを見学してくれました。
今年は、材料高騰に伴い価格見直しを行いましたが、両日ともに午後1時すぎにすべての商品が完売となりました。ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。来年も、今年の経験を生かして安全で美味しいお菓子を提供できるよう努めます。

  • 製菓学科がお菓子を販売
    販売用のユニフォームを着て、
    テキパキとご案内します
  • 製菓学科がお菓子を販売
    スイーツアイディアコンテスト
    優勝者の吉瀬さんも来場しました
  • 製菓学科がお菓子を販売
    販売終了後の教室で集合写真!
    2日間お疲れ様でした