生活科学科

Department of Living Science

生活科学科は2019年度より募集停止となります。
2019年度の学科構成については受験生応援サイトでご確認ください!

学科の特色

社会生活に関わる分野を
実践的に学ぶ

心豊かな暮らしをデザインする生活科学科では、衣食住や生活環境、コミュニケーションという社会生活に深く関わる分野についての実践的教育を行っています。実習や演習を数多く設け、実社会で役立つ資格取得を視野に入れた科目を豊富に揃えています。

1.多彩に学べる6つのフィールド

生活科学科では、自分なりに学びを組み立てられるフィールド制を導入。6つの学びのフィールドから2つの分野を選択し、その上で興味に応じて異なるフィールドの科目を履修していきます。また、他学科の科目も履修可能。あなたの意欲に合わせて柔軟に対応できる仕組みです。

フィールド制について

2.充実の教育施設

多彩な実習を行う生活科学科では、各フィールドの学びに合わせた施設設備も充実。広々とした調理台を備えた「調理実習室」のほか、白で統一された「クリエイトルーム」には、全身鏡や可動式の収納棚、電源内蔵の作業台など、快適に制作に取り組める環境が整っています。また、2017年には「ホスピタリティルーム」を新設。清潔感のある明るい空間に円卓やクロス、フルコース用食器、エスプレッソマシーンやシェーカーなど豊富な設備が揃い、ブライダルやマナー、カフェ・フードの授業で本格的なテーブルコーディネートやカフェの実習を行うことができます。

  • クリエイトルーム
    クリエイトルーム
  • 調理実習室
    調理実習室
  • ホスピタリティルーム
    ホスピタリティルーム