サービス接遇検定1級(資格)

身につけた知識、技術を将来の進路に生かしたい!

2年 石井 希歩さん

実践してみて気づいた、サービス接遇の魅力

授業の一環で1年生の時に準1級を受験して合格。販売のアルバイトで接客業務に魅力を感じ、もっともっと深い知識を身につけたいと思ったので、1級に挑戦しました。また、試験に向けて学ぶ中で、将来は販売職に就きたいという気持ちもはっきりしました。

先生の丁寧なご指導で、筆記も実技にも自信

筆記試験対策は、先生が用意してくださった過去問題にひたすら取り組みました。間違えたところや分からないところは、理解できるまで先生に教えていただきました。また、実技指導も、先生と一対一で繰り返し練習したので自信がつき、試験当日も落ち着いて受け答えができました。

受験生へのメッセージ

資格取得に取り組んだことは、強みや自信になったと思います。就職活動でもアピールでき、目指していたアパレル企業の販売職に内定をいただくことができました。資格取得を通して身につけた知識を生かし、お客さまに「満足」を提供できる販売員を目指したいと思います。

※ 学年はインタビュー当時のものです