国内旅行業務取扱管理者 合格(国家資格)

成し遂げて得たものは、自分への自信!

1年 後藤 真白さん

観光の授業を受けたことがきっかけで、受験を決意

高校生の時、漠然と「国家資格を取得したい」と考えていたため、資格取得に力を入れている目短に進学。今後需要が広がる業界への就職につなげたいと考え、「観光・ホテル・ブライダルビジネスフィールド」を選択しました。観光の授業でこの資格に興味を持ち、先生の後押しもあって、挑戦しようと決意しました。

頑張れたのは、先生のサポートと学ぶ環境があったから

入学してすぐの春学期から先生が空き時間に補講を開いてくださり、研究室に通っていました。授業で分からなかったことを丁寧に教えていただいたり、勉強方法のアドバイスをくださったりと支えていただき、くじけそうになった時も頑張ることができました。夏休みには、受験者向けの補講や模擬試験にも積極的に参加しました。

受験生へのメッセージ

この資格は、国家資格だけあって勉強量もかなりのもの。もうダメかも...と諦めかけたこともありましたが、踏みとどまれたのは、先生や一緒に挑戦する友だちが支えてくれたから。成し遂げたことで自分の成長を実感し、頑張って良かった、と心から思えます。頑張れる環境のあるこの目短で、一緒に何かに挑戦してみませんか。

※ 学年はインタビュー当時のものです