各学科で取得可能な資格

新宿キャンパス

人間学部、社会学部、経営学部、外国語学部の各学科で取得できる免許・資格について

教員免許について

人間学部・社会学部・経営学部・外国語学部では、正規履修課程のほかに教職課程を開設し、所定の単位を修得すれば、以下の教員免許が取得可能です。ただし、実際に教員として採用されるためには、教員採用試験に合格しなければなりません。試験突破のため、本学では2年次からの教育実習、教員採用大学説明会など独自のプログラムを用意しています。また、資格支援課でも有意義な学外実習になるよう、きめ細かな指導を行っています。

取得できる教員免許一覧

学科教員免許
中国語学科*、韓国語学科*、日本語・日本語教育学科 中学校一種国語、高等学校一種国語
社会情報学科*、メディア表現学科*、地域社会学科、経営学科* 中学校一種社会、高等学校一種地理歴史
地域社会学科 高等学校一種公民
英米語学科 中学校一種英語、高等学校一種英語
中国語学科 中学校一種中国語、高等学校一種中国語
韓国語学科 中学校一種韓国・朝鮮語、高等学校一種韓国・朝鮮語
人間福祉学科 高等学校一種福祉
社会情報学科、メディア表現学科、経営学科 高等学校一種情報
児童教育学科 小学校一種
子ども学科 幼稚園一種

*他学科の科目履修により取得可能

平成28年度より、教職課程において、隣接校種二種免許(中学校一種免許修得中の学生は小学校二種免許、小学校一種免許修得中の学生は中学校二種免許)の取得ができることとなりました。
卒業後の進路が教員志望で、4年次における教員採用試験を受験予定であることが条件です。
対象学科・免許種・履修条件は次の通りです。

学科 免許種 履修条件
児童教育学科 中学校英語二種 2年次3月上旬までに「英検準2級以上」を取得していること
※努力目標「3・4年在学中に、英検2級以上の取得を目指し、少なくとも年1回以上、英検を受験し、その結果を英米語学科教職プロジェクト委員に報告すること。」
中学校韓国・朝鮮語二種 2年次3月上旬までに「韓国語能力試験(TOPIK)3級以上」または「ハングル能力検定3級以上」を取得していること
中学校国語二種 3年次9月末までに「日本語検定3級」を取得していること
中学校社会二種 すでに歴史検定の準3級以上(日本史、世界史問わず)を取得している、もしくは3年次終了までには取得できること
地域社会学科、
英米語学科*、
韓国語学科、
日本語・日本語教育学科
小学校二種

*英米語学科の学生が小学校二種免許の教職課程を履修する場合、2年次3月上旬までに「TOEIC470点以上」または「英検2級以上」を取得していること

教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること

その他の取得可能な資格

取得可能な資格・推奨する検定試験一覧

学部 学科 資格・検定 注記 問い
合わせ
人間学部 心理カウンセリング学科 産業カウンセラー G
レクリエーション・インストラクター A S
カウンセリング実務士 A S
児童指導員任用資格 A S
社会福祉主事任用資格 A S
心理学検定 C
認定心理士 C
学芸員 A S
精神保健福祉士国家試験受験資格 G
人間福祉学科 社会福祉士国家試験受験資格 A G
精神保健福祉士国家試験受験資格 A G
介護福祉士国家試験受験資格 A G
福祉用具専門相談員 G
福祉住環境コーディネーター G
全国手話検定試験 G
レクリエーション・インストラクター A S
社会福祉主事任用資格 A S
児童指導員任用資格 A S
介護職員初任者研修( 旧ホームヘルパー2級) S
ガイドヘルパー(視覚障害者、全身性障害者) K
学芸員 A S
子ども学科 保育士 A G
認定ベビーシッター A G
レクリエーション・インストラクター A S
社会福祉主事任用資格 A S
学芸員 A S
児童教育学科 レクリエーション・インストラクター A S
社会福祉主事任用資格 A S
児童指導員任用資格 A S
学芸員 A S
社会学部 社会情報学科 社会調査士 A S
消費生活アドバイザー C G
ITパスポート試験 C G
ファッションビジネス能力検定 C G
秘書検定 G
リテールマーケティング(販売士)検定 C G
色彩検定 G
上級情報処理士 A S
プレゼンテーション実務士 A S
社会調査実務士 A S
環境マネジメント実務士 A S
基本情報技術者
MOS (Microsoft Office Specialist)
学芸員 A S
メディア表現学科 社会調査士 A S
PRプランナー補 B G
色彩検定 G
マルチメディア検定 G
Webデザイナー検定 G
ITパスポート G
プレゼンテーション実務士 A S
MOS (Microsoft Office Specialist)
基本情報技術者
DTP検定
CGエンジニア検定
CGクリエイター検定
学芸員 A S
歴史能力検定 S
地域社会学科 社会調査士 A S
世界遺産検定 G
地理能力検定 G
東京シティガイド検定 C G
学芸員 A S
環境マネジメント実務士 A S
観光ビジネス実務士 A S
歴史能力検定 S
環境社会検定eco検定 G
経営学部 経営学科 日商簿記検定(1級・2級・3級) C G
ITパスポート試験 C G
リテールマーケティング(販売士)検定試験2・3級 C G
ビジネス会計検定 C G
基本情報技術者
証券アナリスト G
学芸員 A S
歴史能力検定 S
外国語学部 英米語学科 TOEIC G
英語検定
学芸員 A S
世界遺産検定
中国語学科 HSK(中国政府公認中国語試験) G
日本漢字能力検定 S
学芸員 A S
日本語検定 S
中国語検定 G
通訳案内士
韓国語学科 外国語としての韓国語教育資格 G
韓国語能力試験(TOPIK) G
ハングル能力検定試験 G
韓国語能力評価試験(KLAT) G
日本漢字能力検定 S
学芸員 A S
日本語・日本語教育学科 日本語教員養成課程修了証 G
日本語教育能力検定試験 G
日本漢字能力検定 S
日本語検定 S
学芸員 A S

[注記] 本学で履修できる科目と資格・検定との関係
(A) 指定科目の単位の取得のみで得られる資格
(B) 指定の科目を履修することで受験可能な資格試験
(C) 指定の科目を履修することで概ね対応可能な資格試験
◎ 人間福祉学科で開講される指定科目の単位の修得のみで得られる資格
☆ 準会場として本学内で受験できる検定試験(歴史能力検定、日本漢字能力検定、日本語検定)
※本学が独自に授与するもの
無印は当該資格等の取得を推奨するが本学でのサポートが特に指定されていないもの

[問い合わせ先] 本学内での問い合わせ先
(G) 各学科事務室
(K) 研修実施事業者
(S) 資格支援課