人間学部

児童教育学科

Department of Childhood Education and Welfare 新宿キャンパス

授業レポート

  • 児童教育学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ

児童教育学科「児童と自然・科学」で皆既月食観測をしました

望遠鏡を囲む学生たち
寒さの厳しい中、天体ショーを楽しみました!

1月31日(水)、人間学部児童教育学科の専門教育科目「児童と自然・科学」で、岩槻キャンパスへ出かけ、皆既月食の観測を行いました。

当日は、科学館職員としてもご活躍されている科学コミュニケーターの代島慶一氏をゲストにお迎えして観測に臨みました。学生たちは、今回(2018年1月31日)の皆既月食や天体に関する講義を受けたあと屋外に出て、用意した天体望遠鏡を使い、時間と共に進む皆既月食のようすを観測しました。この日は大変寒さが厳しかったのですが、次第に暗くなっていき、皆既月食になって赤く鮮やかに輝いた月を見ながら、天体ショーを楽しみました。

この「児童と自然・科学」は、自然観察や小動物の飼育、科学技術と産業・社会との関わりなどを、体験を通じて学び、児童教育について考える素地を養う科目です。科目の締めくくりだったこの日の授業を通して、子どもたちとの学びをどう考えていったらよいか、学生たちは自ら体験するなかで考える機会を得たようです。

  • 月の様子1
    時間とともに進む月の様子
  • 月の様子2
    変化が実感できました
  • 講演の様子
    代島慶一氏の講演