人間学部

心理カウンセリング学科

Department of Psychological Counseling 新宿キャンパス

授業レポート

  • 心理カウンセリング学科
  • 授業レポート
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 大学トップ, 学園トップ

心理カウンセリング学科「心理療法特講3(家族)」 で特別講義「心のケアが必要な思春期・青年期の若者への支援」を実施

12月7日(木)、宇野耕司専任講師が担当する家族への援助を学ぶ専門教育科目「心理療法特講3(家族)」で、NPO法人東京フレンズ理事長兼施設長の西隈亜紀氏(精神保健福祉士)をお招きし、特別講義を実施しました。
西隈氏には「心のケアが必要な思春期・青年期の若者への支援―家族問題へどう介入していくか」をテーマに、思春期・青年期の若者の心のケアの必要性、家族に対する支援の要点や工夫などを豊富な実践経験を交えながらお話しいただきました。以下、受講した学生の声を一部ご紹介いたします。

受講した学生の声(一部抜粋)
  • 児童福祉法と障害者総合支援法のはざまで支援の対象とされにくい若者がいることを初めて知った。
  • 家族の関係性を丁寧にみていくことで、家族の知らない本当の気持ちに気づくことができるのはすごいと思った。
  • 家族は相互作用で成り立っていて、一人ひとり違うので家族支援が必要なのだと思った。
  • 先生の本を読んでみたいです!ありがとうございました。

人間学部心理カウンセリング学科 宇野耕司専任講師の教員紹介