新着情報

2014年度秋学期別科生・交換留学生の終業式・送別会を行いました

2014年度秋学期別科生・交換留学生の終業式・送別会 1月23日(金)、2014年度秋学期別科生・交換留学生の終業式・送別会を行いました。終業式は、恒例のクラス代表スピーチで始まりました。今回は日本語でのディベートに挑戦したクラスもあり、例年とはひと味違った発表会に。次に日本語教育センター長の石沢弘子教授が祝辞を述べ、担任の教員から一人ひとりに成績通知表が渡されました。
代表生挨拶では、在校生代表のジョスト・ノエミ・カンディスさん、修了生代表の曲淑杰(キョク・シュクケツ)さんが、これまでの思い出と教員たちへの感謝を述べました。
終業式後の送別会は、佐藤郡衛学長の祝辞、国際交流センター次長の石原 健准教授による乾杯でスタート。まずは留学生サポートチームnextがサプライズでダンスを披露し、会場を沸かせました。続く学生挨拶では、交換留学生代表の金慧珍(キム・ヘジン)さん、JALP(留学生別科日本語専修課程)代表の牛玄(ギュウ・ゲン)さんが目白大学留学の思い出を語りました。さらに、当日来日していた2013年韓国交換留学生OBの全鉉植(ジョン・ヒョンシク)さんも挨拶をしてくれました。会の最後には、留学生別科のイメージキャラクターを決める「ゆるキャラコンテスト」の投票結果発表も。終始、笑顔の絶えない送別会となりました。
閉会後も、多くの留学生が、卒業する友達やお世話になった教員たちと写真を撮影する姿が見られました。目白大学での学びを活かし、今後に羽ばたいていってほしいと思います。

(写真上)送別会後の記念撮影

  • 2014年度秋学期別科生・交換留学生の終業式・送別会
    修了生代表の曲さんによる挨拶
  • 2014年度秋学期別科生・交換留学生の終業式・送別会
    佐藤学長からの祝辞
  • 2014年度秋学期別科生・交換留学生の終業式・送別会
    nextによる華麗なダンス