新着情報

新宿キャンパスにて七夕祭を開催しました

7月3日(金)、新宿キャンパスの学生食堂で七夕祭を開催しました。七夕祭は文化系の部や同好会が公演・展示発表をするためのイベントで、企画・運営は文化連合会本部が務めています。
当日はあいにくの雨模様でしたが、過去最多となる532名もの学生が参加。特設ステージでは音楽の演奏や演劇など、日頃の活動成果を9団体が発表しました。会場内の展示スペースには15団体が出展し、写真撮影のブースなど大いに盛り上がりました。また短期大学部生活科学科の協力で浴衣の着付けも行われ、学生たちは華やかな浴衣姿に変身!製菓学科のお菓子などおいしい軽食も振舞われ、会場は夏祭りムード満点でした。
文化連合会本部会長の安食新太さん(人間学部心理カウンセリング学科3年)は、「文化系サークルならではの、和気あいあいとした雰囲気で楽しめました。過去最多の参加人数を記録したのも、各団体の活動の成果だと思います。参加してくれた皆さん、ありがとうございました」とコメント。来年度の七夕祭も期待しています!

  • 新宿キャンパスにて七夕祭を開催しました
  • 新宿キャンパスにて七夕祭を開催しました
  • 新宿キャンパスにて七夕祭を開催しました