新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • さいたま岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : 作業療法学科, 大学トップ, 理学療法学科, 看護学科, 言語聴覚学科

岩槻キャンパスにてスポーツフェスティバルを実施しました

岩槻キャンパスにてスポーツフェスティバルを実施しました
円陣を組んで、気合十分!

5月21日(土)、岩槻キャンパスでスポーツフェスティバルを開催しました。
当日は絶好のスポーツ日和で、スポーツフェスティバル実行委員長の金川颯さん(保健医療学部作業療法学科2年)の開会宣言の後、バスケットボール、サッカー、綱引き、リレーを実施しました。例年同様に、クラス対抗のトーナメント方式で1位から3位までが表彰対象になっており、各クラスで円陣を組んだり、パフォーマンスをしたりと、火花を散らしていました。特に綱引きでは各クラスの団結力を見ることができ、大熱狂の攻防戦でした。
また、熱中症やケガ人発生時の対策として、教職員と学生たちで編成した救護班を設置。すべての競技を、無事に終えることができました。
今回、企画・運営をしたクラブ連合会を中心に、学友会、桐榮祭実行委員会の学生42名が、準備のために合宿を行いました。そのかいあって、スポーツフェスティバルは大成功。参加した学生の皆さん、お疲れ様でした!

  • 競技を始める前に対戦相手と握手!正々堂々と戦います
    競技を始める前に対戦相手と握手!正々堂々と戦います
  • バスケットボールの様子。たくさんの応援が飛び交いますバスケットボールの様子。たくさんの応援が飛び交います
  • 白熱の綱引き。男子も女子も、全力を込めています!
    白熱の綱引き。男子も女子も、全力を込めています!