新着情報

北京日本学研究センター長が来校されました

7月19日(火)、北京日本学研究センターの徐一平センター長が来校されました。
鐙屋一副学長よる目白学園、目白大学に関する説明のあと、胎中千鶴中国語学科長、池田広子日本語・日本語教育学科長、久保田美子日本語教育センター長らと和やかに懇談しました。
北京日本学研究センターは北京外国語大学にあり、目白大学とは2014年より交流協定を締結しています。今年9月には本学から2度目の交換留学生を派遣する予定です。同席した留学予定の学生たちは、徐センター長から温かい励ましの言葉をいただき、留学への期待感を高めていました。
懇談後、大学内の各施設や、10号館9階展望スペース、桐和国際寮を案内し、鐙屋副学長の教授研究室にも立ち寄られました。

  • 北京外国語大学の日本学研究センター長が来校_1
  • 北京外国語大学の日本学研究センター長が来校_2
  • 北京外国語大学の日本学研究センター長が来校_3