新着情報

2016年度春学期JALP(留学生別科)生・交換留学生終業式送別会を行いました

8月3日(水)、炎暑の中、2016年度春学期JALP(留学生別科)生・交換留学生の終業式、送別会を行いました。
終業式は毎年恒例のN3クラスの劇からスタート。ユーモラスな演技で、会場は笑いに包まれました。続いて行われたのは、クラス代表スピーチ。母国の紹介や、今現在ブームとなっているポケモンGOについてなど、どれも興味深い内容でした。
続けて、JALP(留学生別科)内で募集をしていた「ゆるキャラコンテスト」の結果発表が行われ、今年度は色鮮やかな「ジャルピース」に決まりました。
鐙屋一副学長、久保田美子日本語教育センター長からの祝辞に続き、在学生代表として架嬌さんが挨拶し、お世話になった先輩方に感謝を伝えました。皆の真剣に聞き入る姿が印象的でした。修了生代表の譚翠玲さんは、目白大学で過ごしてきた日々と、後輩たちに激励の言葉を述べました。
終業式のあとは、送別会を開催。イギリスのウォルシュ・ベンジャミンさん、台湾の呂ブンブンさんが挨拶を行いました。「留学したての頃は電車の乗り方もわからなかったけれど、今では日本にずいぶんと慣れ、離れたくない気持ちでいっぱい」と寂しそうな表情で語ったウォルシュさん。呂さんは、留学生サポートチームnextに助けてもらった思い出を語り、感謝の気持ちを伝えました。
その後、留学生サポートチームnextがダンスを披露。元気いっぱいのダンスで留学生の門出を祝いました。
今年度も無事留学生が修了することができました。目白大学で過ごした経験を生かして羽ばたいていってほしいと願っています。

  • 全員で記念撮影
    全員で記念撮影
  • 新ゆるキャラ「ジャルピース」
    新ゆるキャラ「ジャルピース」
  • N3クラスの劇「3秒の妹」
    N3クラスの劇「3秒の妹」
  • ベンウォルシュさん
    ベンウォルシュさん
  • 呂ブンブンさん
    呂ブンブンさん
  • nextによるダンス披露
    nextによるダンス披露