新着情報

台湾の大葉大学ご一行が来校されました

台湾の大葉大学ご一行が来校

10月19日(水)、台湾の大葉大学の黄德祥団長をはじめ、台湾の小・中学校教員総勢31名が、初・中等教育視察のため本学に来校されました。今年7月以来2回目の訪問です。本学からは、鐙屋副学長、松下目白研心中学校・高等学校校長、田尻児童教育学科長、山岸国際交流課課長らが出迎えました。
最初に松下校長が目白研心中学校・高等学校を紹介し、日本の初等・中等教育を説明しました。その後、目白研心中学校・高等学校の「SUPER ENGLISH COURSE(SEC)」の授業の見学へ。田尻児童教育学科長から、日本の初等教育事情についての紹介があり、活発な質疑応答が交わされました。
短い時間ではありましたが、両大学の友好関係がさらに深まった一日となりました。

  • 黄団長と松下校長による記念品交換
    黄団長と松下校長による記念品交換
  • 松下校長による目白研心中学校・高等学校の学校説明
    松下校長による目白研心中学校・高等学校の学校説明
  • 田尻児童学科長が日本の教育事情について紹介
    田尻児童学科長が日本の教育事情について紹介