新着情報

新宿キャンパスにて第48回桐和祭(学園祭)が開催されました!

桐和祭

10月22日(土)・23日(日)、新宿キャンパスにて第48回桐和祭が開催され、2日間で約9,000人の方々にご来場いただきました。
今年のテーマは「一祭合祭」。"すべて・残らず"という意味がある「一切合切」という四字熟語に、"祭"という単語を合わせることで、来場者の方だけではなく桐和祭に関わってくださるすべての方々に心から楽しんでいただけるようなお祭りにしたい、という学生たちの願いが込められています。
当日はキャラクターやハロウィンのおばけ、カボチャに扮した学生たちが、自分たちの出店を宣伝しようと歩き回ったり、来場者の方をもてなしたりする場面が多く見られました。地域の方々が模擬店の食べ物をほおばったり、小さな子どもたちが子ども学科の展示スペースで遊んだりするなど、キャンパスはお祭りならではの活気にあふれていました。
また、2号館の入学センターには「入試相談コーナー」を設置。受験生・高校生に対して入試方法や対策について個別に相談を実施しました。入試情報と同時にキャンパスの雰囲気を知ってもらえるよい機会となったことでしょう。
グラウンドに設置されたステージでは、学生団体によるダンスやアカペラのパフォーマンスや豪華ゲストによる公演、ミス目白コンテストなどを開催。テーマに込められた願いがかなったかのように、学生だけでなく、地域の子どもからお年寄りの方々まで楽しんでいただけた2日間となりました。
ご来場いただいた皆さん、ご協力いただいた地域の方々、ありがとうございました。来年もぜひ、お祭りを楽しみにお越しください。

  • チアリーディング部はパワフルなパフォーマンスを披露!
    チアリーディング部はパワフルなパフォーマンスを披露!
  • サークルや学科のゼミの仲間同士で模擬店を出していました
    サークルや学科のゼミの仲間同士で模擬店を出していました
  • 入試相談には2日間で60組ほどの受験生がお越しになりました
    入試相談には2日間で60組ほどの受験生がお越しになりました
  • 子ども学科による4号館でのアトラクションはすべて手作り!
    子ども学科による4号館でのアトラクションはすべて手作り!
  • 製菓学科のお菓子販売。お昼前には完売するほどの人気
    製菓学科のお菓子販売。お昼前には完売するほどの人気
  • 2016年度のミス目白は小林美都さん(地域社会学科 4年)
    2016年度のミス目白は小林美都さん(地域社会学科 4年)