新着情報

新宿キャンパスにて「献血」を実施しました

記念館入口で献血のPR

5月17日(水)、新宿キャンパスの佐藤重遠記念館前で日本赤十字社による献血が行われました。新宿キャンパスでの献血実施は年に2回、5月と12月に行われます。今回の申込者は学生と教職員を合わせて55名、そのうち39名が採血を行いました。
新宿キャンパスでの献血の手順は、記念館内のホワイエにて受付と簡単なアンケート回答、血圧の測定等を行い、献血用のバスに移動します。バス内でも診断を行い、当日の健康状態が良好であれば採血を行います。初めての献血に最初は緊張していた学生も、看護師さんやスタッフの方々の親切な説明や対応により、安心して採血を行うことができました。
また、採血後にはサイコロを振り、出た目の数に応じてジュースやお菓子などが配布されました。参加した学生からは「学内で実施しているため、献血を身近に感じることができた」「次回も積極的に参加をしたい」などの声が寄せられました。献血にご協力をいただいた皆さま、ありがとうございました。また、今回参加できなかった方も次回12月に予定されている献血にぜひ足を運んでみてください。

  • 献血バスにて採血を行います
  • リラックスして採血開始
  • 採血後はサイコロを振って景品をゲット!

日本赤十字社