新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • 新宿
  • イベントは終了しました
  • Tags : 人間福祉学科, 大学トップ, 学園トップ

第68回 別府大分毎日マラソン大会(兼 第19回日本視覚障がい男子マラソン選手権大会)において目白大学卒業生が優勝!

2月3日(日)、本学人間学部人間福祉学科2010年度卒業生の堀越信司さんが、第68回別府大分毎日マラソン大会(兼 第19回視覚障がい男子マラソン選手権大会)に出場、アジア新記録・自己新記録となる2時間26分28秒の好記録で見事優勝(視覚障害者の部1位)されました。
堀越さんは、昨年のジャカルタアジアパラ競技大会でも、1500m銅メダル、5000m金メダル(連覇)を獲得されており、今後も活躍が期待されています。

堀越さんへのお祝いと激励は、NTT西日本の下記ホームページからお送りください。
(URL:https://symbol.ntt-west.co.jp/nw/rikujobu/personal.php?pid=horikoshi)