新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • さいたま岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : 作業療法学科, 大学トップ, 学園トップ, 理学療法学科, 看護学科, 言語聴覚学科

さいたま岩槻キャンパス基礎教育科目「スポーツ・健康B・4」でダイビング実習を実施しました

  • ダイビング中にポーズ

10月13日(土)~14日(日)に、さいたま岩槻キャンパス基礎教育科目「スポーツ・健康B・4」のダイビング実習を実施しました。今回の授業は、春学期(9月実施)に行った「スポーツ・健康A・3」のダイビング実習でCカードを取得した学生たちが、始めてのボートダイビングに挑戦します。ビーチダイビング1本、ボートダイビング2本の計3本を1泊2日で行いました。少し肌寒いですが、この時期は春学期に引き続きウェットスーツで潜ります。

9月のダイビングから少し時間が経ってしまったので、まずは、器材のセッティングなどをおさらいします。準備ができるといよいよ初のボートダイビングです。船でポイントまで移動し、いざ、海の中へ!春学期のダイビング実習よりもさらに深く、魚の種類も数も増え、景色も迫力が増します。学生たちは、ビーチダイビングとの違いを体で感じながら、たくさんの魚に興味津々。インストラクターのガイドにより、安全に楽しく、のびのびと、久しぶりのダイビングを満喫していました。

初のボートダイビング、インストラクターとの再会など、充実度の高い2日間のダイビング実習となりました。次回は11月10日(土)~11日(日)に行われます。今回の経験を生かし、ダイビングをさらに楽しめるよう、レベルアップを目指します。

※「スポーツ・健康A・B」は通常時間割の授業か集中授業(登山、ダイビング、スキー)のいずれかを選択

  • ウェットスーツで記念写真
  • 初めてのボートダイビング!
  • 水中で魚の説明を受けます