新着情報

  • 目白大学
  • 大学からのお知らせ
  • さいたま岩槻
  • イベントは終了しました
  • Tags : 作業療法学科, 保健医療学部, 大学トップ, 学園トップ, 理学療法学科, 看護学科, 看護学部, 言語聴覚学科

さいたま岩槻キャンパス基礎教育科目「スポーツ・健康C」でダイビング実習を実施

  • フラフープもすいすいくぐります!

9月18日 (水)~9月20日(金)にかけて、さいたま岩槻キャンパス基礎教育科目「スポーツ・健康C」ダイビング実習が実施されました。
今年は、Cカード(レクリエーション・スクーバダイビングに関して定められた知識と技術を、習得したことを証明するもの)を取得することを目的とした「オープンウォーターコース」と、既にCカードを取得した学生限定でボートダイビングを行う「ファンダイビングコース」の2つに分かれて活動しました。いずれも事前に大学で学科の予習・復習を行い、現地で実習に臨みます。

「オープンウォーターコース」は、現地に着くとまずはプール講習です。器材のセッティング、マスクの脱着方法など、ダイビングをする際に必要で、重要なスキルを1日かけてしっかりと学びます。講習の最後は筆記試験を実施し、体と頭をたくさん使う一日となりました。2日目以降は、いよいよ海の中へ潜ります。プールで習ったスキルの実技テストを海で行い、全員がクリアしました。はじめは緊張している学生もいましたが、たくさんの魚と素敵な景色に迎えられ、海の中のゆったりとした時間をとても楽しむことができたようです。

一方、「ファンダイビングコース」は、初日から海へ移動します。ビーチ2本、ボート4本、3日間で計6本のダイビングをおこないました。久しぶりのダイビングに気持ちも上がります。器材のセッティング等、復習を兼ねながら準備し、海へ。以前よりも上達した泳ぎで、水中での動きも自由自在。ダイビングを純粋に楽しむ余裕も見られました。今回のダイビングではきびなごの大群を目撃!非常に珍しい体験もできたようです。
ダイビングのほかにも、恒例のBBQや、イルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムへの参加もできました。

オープンウォーターコースの皆さんは、無事全員がCカードを取得。晴れてダイバーの仲間入りです。海での楽しみ方がまたひとつ広がったことでしょう。ぜひ、今後も足を運んで、ダイビングをさらに楽しんでもらえたらと思います。
ファンダイビングコースの皆さんは、スキルも経験値もまたひとつ成長しました。ダイビングの魅力をさらに知ることができたのではないでしょうか。ここから、生涯の趣味へと繋がっていくととても嬉しいです。

  • きびなごの大群
  • ボートダイビングに挑戦
  • プールでの練習の様子
  • ドルフィンスイムで癒されます
  • 水中という新たな世界が開けました