カウンセリングセンター分室について

心理カウンセリングセンター分室
閉室のお知らせ

このたび「目白大学心理カウンセリングセンター分室」は、2018年3月31日をもちまして閉室することになりました。これまでご利用いただき、ありがとうございました。
皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、目白大学心理カウンセリングセンター(新宿キャンパス)では、カウンセリング・相談を行っておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

国立埼玉病院キャンパスに設置されている心理カウンセリングセンターは、目白大学の教育・研究機関であると同時に、地域住民に心理相談サービスを提供する機関であり、さまざまなこころの悩みや、心理的な問題、お子さんの発達の問題でお困りの方の相談に応じております。
相談は臨床心理士の資格を有するカウンセラーが担当いたします。多様なカウンセリングを実施するために、プレイルーム、面接室、箱庭など充実した施設を整えており、あらゆる世代のこころの悩みに対応しています。ご相談の内容については秘密を堅くお守りします。
なお、ご相談の内容により、本センター分室でお引き受けできない場合には、適切な専門機関をご紹介いたします。