目白大学・目白短期大学部

日本語・日本語教育専攻 修士課程

教員紹介

※「」 は修士課程で学位論文の主指導ができる教員

多田 孝志 <TADA, Takashi> 教授 教育学修士 
経歴 東京学芸大学卒業、上越教育大学大学院修了。現・目白大学人間学部長・児童教育学科長
現在の主たる
研究領域・テーマ
「国際理解教育論」「学習論」「対話論」を研究領域としている。
国際理解教育論では、持続可能な開発のための教育等最近の動向、対話論ではグローバルスタンダードな対話、ことに共創型対話に関する理論的・実践的研究。
主な著書・論文
  • 『学校における国際理解教育』 (1998年 東洋館出版)
  • 『地球時代の教育とは』 (2000年 岩波書店)
  • 『学習スキルの考え方と授業づくり』 (2002年 教育出版)
  • 『地球時代の言語表現 ―聴く・話す・対話する力を高める―』 (2003年 東洋館出版)
  • 『対話力を育てる』 (2006年 教育出版)
  • 『共に創る対話力』 (2009年 教育出版)
E-Mail
更新日 2013年9月

 

このページのTOPへ
連絡・お問い合わせ e-mail 個人情報保護について このサイトについて