目白大学・目白短期大学部

人間学部 心理カウンセリング学科 人間福祉学科 子ども学科 児童教育学科

HOME > 学部 > 人間学部:学部紹介

学部紹介

人間学部は、 人間尊重の精神を育てつつ、 主として人間に関する知識と
人間を支援するための技能を併せ持つ人材を育成します。
「生涯にわたる成長と発達」「生活と生き方」は人間学部の中心的テーマであり、
こうした学びの中で自己を理解し、成長するための術と姿勢を身につけることこそが、
本学部の教育目標です。

学科構成

  • 心理カウンセリング学科
  • 人間福祉学科
  • 子ども学科
  • 児童教育学科

学部長メッセージ

人間に関心を持ち、人間を探究し
人間を支えるしなやかな心を育む

人間学部長 多田 孝志
人間学部長
矢島 卓郎

ますます複雑化する社会の中で生活をする「人間」を「目白大学人間学部」で探求することはとても面白い。それは「人間学部」では、人間の心や行動の多様性、人間の発達と子育てや教育、そして、人間の幸せや支援などを実践的に学ぶことができるからです。人間学部には、心理カウンセリング学科、人間福祉学科、子ども学科、児童教育学科があります。各学科では、人間に関わる知識と理論を共通の基盤に、専門性を深める独自の科目を実践的に学び、そのことを通して、しなやかな豊かな心で人間に寄り添いながら課題解決に取り組み、社会に貢献する人材を育てます。また、各学科で専門資格が取得できるだけでなく、学科間や学部間連携プログラムで幅広く柔軟に学ぶこともできます。皆さんも一緒に「人間」の面白さを探究しませんか。

このページのTOPへ
連絡・お問い合わせ 個人情報保護について このサイトについて