留学へのステップ

留学する目的の決定から出発までの流れを簡単にご紹介します。

Step.1 目的を明確にする

留学したい場合、まずは目的を明確にすることが重要です。海外で何をしたいのか、何を学びたいのかはっきりとさせて、留学をより有意義なものにしましょう。

Step.2 留学プログラムを決める

留学には、交換留学や認定留学、招待留学など、さまざまな留学プログラムがあります。所属学科または国際交流センターで案内しています。

詳細はこちら

Step.3 留学先大学を決める

目的とする言語・内容・期間などと照らし合わせた上で、目白大学が協定を結んでいる大学の中に希望の条件に合った大学がある場合は、国際交流センターが受け入れ大学との連絡や手続きなどの留学ブロセスをサボートします。

協定大学一覧はこちら

Step.4 書類提出後、選考試験

希望の留学スタイルが決まったら、規定の書類を提出の後、選考試験が行われます。協定校の場合、慣れない書類の作成なども、国際交流センターが詳細にフォローするので安心です。

Step.5 留学許可

大学側が定める選考基準をクリアすれば、留学許可が得られます。許可を得た学生は、留学に向けて必要な手続きなどを行います。

Step.6 留学前ガイダンス

留学に際して必要なビザの申請をはじめ、移動から滞在時までの留意点をフォローするガイダンスです。数回のガイダンスを経て、晴れて海外留学に向け出発となります。

Step.7 出発

留学についての不安や疑問については、「国際交流センター」にお問い合わせください。

国際交流センター

〒161-8539東京都新宿区中落合4-31-1
【お問い合わせ】
Tel:03-5996-3201 / Fax:03-5996-3202
E-mail: