2016年度 目白大学「ECOアクション」企画募集!

2016年度目白大学「ECOアクション」採択企画

採択企画

学生・生徒自らが企画し実践する環境プロジェクト「ECOアクション」。「環境問題という地球規模の問題に対して、私たちはどんなことができるでしょうか?地球のため、未来のため、どんな小さな取り組みでも構いません。足元から、今日から、なにか行動(アクション)を起こしましょう!」との呼びかけに対して、今年度は7件の意欲的な応募がありました。
ECOアクション審査委員会(目白学園「地球環境と低炭素社会への貢献」推進委員会)による書類審査および面接審査の結果、ECOアクションにふさわしい「環境マインド」と「アクション性」が期待される7件の企画が採択されました。企画団体には奨励金が授与されます。以下に採択された企画を紹介します。

企画名 団体名 代表者 人数
廃油で作ルンドル 西山ゼミ 上村佳直・子ども学科3年 11名
森の学園オリエンテーリング! 飛田ゼミ 佐藤萌香・地域社会学科3年 4名
体感温度をゴミだけで下げるエコクーラー 新聞委員 椿瑛矢・児童教育学科・1年 8名
エコキャップ運動 目白エコプロジェクトクルー 藤倉圭汰・心理カウンセリング学科3年 9名
気仙沼へ夏野菜を届けよう! 三陸つばき 石原奈津子・社会情報学科2年 9名
オーガニックコットン 山本ゼミ 三宅茉優・児童教育学科3年 6名
岩槻キャンパスの学内資源を有効活用して被災地支援を!! GREEN PIECE 加藤捺美・作業療法学科4年 7名
Archives
ECOアクションTOPへ戻る