新着情報

  • 目白大学耳科学研究所クリニック
  • 耳より小話
  • イベントは終了しました

耳より小話【その1】

激しいめまいが起こったときの対処法

めまいが起こったら・・

現状、めまいを起こさない様にする薬は残念ながらありません。

激しいめまいが起こったときは同時に下記の症状がないかチェックしていください。

脳卒中(脳梗塞・脳出血など)を疑う症状はありませんか?

  • 1) 今まで経験したことがない様な強い頭痛、頭が割れるような痛み、頭の後ろから片方の頸(くび)・肩にかけて裂けるような痛み
  • 2) 意識を失う、意識がおかしい
  • 3) しゃべり方がおかしい、ろれつが回らない、ものが上手くのみ込めない、声がかれた
  • 4) 手足が上手く動かせない、箸が使えない、片手足のしびれや感覚の鈍い感じ
  • 5) ものがダブって見える
  • 6) 口の周りのしびれ感

いずれかの症状がめまいと同時に起こったときは救急病院脳神経外科・脳神経内科を受診してください。


① がない場合

② めまいが起きたのは寝たり・起きたり、洗濯物干しなど、頭を動かしたときですか?

頭を動かしたとたんに強いめまいがしたときは、まず頭の位置を動かさないようにして、眼を開けて何か目標物(壁の絵 自分の指でもかまいません)を注視してゆっくり数字を数えましょう。100数える間にめまいが止まったら、良性発作性頭位めまい症(耳石のめまい)かも知れません。

思い切って起き上がった方が楽なことがあります。起き上がったときにめまいがしますが、頭を動かさずに何かを注視してめまいが止まるなら寝ているより座位の方が楽に過ごせると思います。ベタヒスチンメシル酸塩(メリスロン)やセファドールなど、めまいの薬があれば飲んで下さい。

耳石のめまいは自然に治ることも多いめまいですが、頭位治療が有効です。

③ 頭を動かしていないのにめまいがしてきた、
  頭を固定して100まで数えてもめまいが止まらないとき、

  • 1)聞こえの症状はありませんか?
  • 2) 片側の難聴やつまり感、いつもと違う耳鳴りはありませんか?
  • 3) ズキンズキンするいつもの頭痛はありませんか?

めまいの頓服薬(トラベルミンなど)や吐き気止め(ドンペリドンなど)があれば飲んで2時間くらい眠るとだいぶ症状が落ち着きます。

めまいの時の吐き気や嘔吐はつらいものですが、必ずしも症状の重症度とは関係がありません。

吐き気や嘔吐以外の聞こえや耳の症状・頭痛の様子が診断に役立ちます。眼を開けるのは怖いかも知れませんが、一般に注視するとめまいの時の眼振は弱くなります。是非30秒くらいは眼を開けて天井や景色の流れる方向をチェックしてみて下さい。眼振の診断に大変役立ちます。

めまいの原因はさまざまです。①の症状がなければ慌てることはありません。少し治まってから耳鼻咽喉科や当院を受診して下さい。診断には眼振所見や聴力検査が必要ですが、めまいが起きたときの動作や状況(誘因・きっかけ)と随伴症状(聴覚症状や慢性の頭痛)が重要な鍵になります。

次回は【寝込むほどではないが気になるめまい・ふらつき】の対応をお伝えします。