目短チャレンジ
(入学検定料優遇制度)

/// 今年度の目短チャレンジの申請は終了しました ///

入学案内2021ならびに総合型学生募集要項にはオープンキャンパス2回来場が条件と記載しておりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、 本年度に限り課題提出方式に変更します。

入学検定料が免除される「目短チャレンジ」が新たにスタート!
学科を紹介する動画を視聴してフォームから感想文を送ると、対象となる入学者選抜の入学検定料が免除されます。

対象となる入学者選抜

・総合型選抜1~5期
・学校推薦型選抜(公募・指定校のみ

適用の条件

提出期限までに、「申請の流れ」に従って感想文を送付した方

【提出期限】
10月23日(金)23:59まで

申請の流れ

STEP 1

志望する学科の紹介動画を視聴します

学科紹介動画

  • ビジネス社会学科

    ビジネス社会学科
  • 製菓学科

    製菓学科
  • 歯科衛生学科

    歯科衛生学科
STEP 2

動画を視聴し、その学科の印象や魅力に思ったことなど
感想文をフォームに入力し送信します

  感想文を送信する
  • 感想文は100~150字の範囲で記入してください。
  • 必ず提出期限までに送信してください。
STEP 3

対象となる入学者選抜のエントリー/出願の際
STEP2の感想文送信後に届いた「感想文受理メール」を印刷し、「目短チャレンジ証明書」を切り取って同封してください。
※理由のいかんに関わらず、「目短チャレンジ証明書」の同封がない場合は適用されませんのでご注意ください。

※ 感想文を送信後、1時間以内に受理メールが届かない場合は以下のアドレスにお問い合わせください。
Mail:colkoho@mejiro.ac.jp

GOAL!

目短チャレンジ適用!
入学検定料が免除されます

注意点

  • 目短チャレンジの適用は本人に限ります。また適用される入学者選抜は1回のみです。
  • 提出期限内にフォームから感想文を送信することが目短チャレンジ適用の条件です。
  • 期限内に感想文が送付されていなかった場合、また、エントリー/出願の際に感想文受理メールを同封していなかった場合、目短チャレンジは適用されず、検定料の払い込みが必要となります。
  • 感想文の再提出や内容の変更はできません。
  • 氏名等の基本情報に誤りがある場合には、すみやかに目白大学入学センターへ連絡してください。ただし、志望学科の変更はできません。

Q&A


総合型選抜で一度受験したあとに、別日程の総合型選抜でリエントリーする場合や、学校推薦型選抜も受験する場合、再度感想文を送信すれば両方の入学者選抜で「目短チャレンジ」が適用されますか?
適用されません。入学者選抜は複数回受験できますが、「目短チャレンジ」の適用は一回限りです。
送信した感想文の内容は、採点されたり判定に影響したりしますか?
感想文は採点しません。入学者選抜の選考には一切影響がありませんが、提出期限、字数制限、誤字脱字には注意してください。
「感想文受理メール」を誤って削除してしまいました。
感想文受理メールを再度送ることはできません。メールの取り扱いには十分ご注意ください。
エントリー/出願時に、「目短チャレンジ証明書」を同封するのを忘れてしまいました。
目白大学入学センターにご連絡ください。