患者さんを支えるオーラルケアの専門家へ 歯科衛生学科

子どもからお年寄りまで、すべての人の歯や口の健康づくりをお手伝いする歯科衛生士。 さまざまなニーズに応えるため、活躍の場はどんどん広がっています。 病院で必要なチーム医療の知識、患者さんに安心してもらうためのコミュニケーション能力、 社会人として求められるビジネスマナーや教養が身につくのは、総合大学併設の歯科衛生学科だからこそ。 学内の最新設備と豊富な実習先で学び、3年後の国家資格取得を目指して、口腔保健の専門家としての基礎をつくっていきます。

歯科衛生学科はここがポイント

Point 1.
3年間の学びで歯科衛生士を目指す!

歯科衛生に関する幅広い知識や技術を基礎から身につけるとともに、社会人基礎力を磨き、将来歯科衛生士として活躍するための土台を作っていきます。

歯科衛生士とは?

歯科衛生士は歯や口の健康づくりをサポートする国家資格に基づく専門職です。歯科衛生学科では、3年間の学びを通して、社会のさまざまなニーズに応えて活躍する歯科衛生士を養成します。

\歯科衛生士 3つの役割/

  • 歯科予防処置
    むし歯や歯周病を予防するために、歯垢や歯石を取り除いたり、歯にフッ素を塗ったりする処置を行います。
  • 歯科診療補助
    患者さんが安全・快適に歯科治療を受けられるよう、歯科医師の診療をサポートし、治療の一部も担います。
  • 歯科保健指導
    歯みがきや食生活の専門的な指導・支援を行います。幼稚園や小学校、高齢者施設などに出向くこともあります。

ャリアがひらける! 歯科衛生士/

  • point01
    一生ものの資格!
    結婚や出産で離職しても、多くの人が国家資格を生かして復職しています。
  • point02
    活躍の場が広い!
    歯科診療所のほかにも、大学・総合病院など多彩な活躍の場があります。
  • point03
    求人数増加!
    活躍の場の広がりに伴い、歯科衛生士の求人数は増加。求人倍率は約20倍です。

Point 2.
新設学科ならでは! 充実の実習環境

2019年3月、「基礎歯科実習室」「臨床歯科実習室」をはじめとした施設が完成。最新の設備が整っており、就職してすぐに役立つ技術を習得できます。 また、学外の実習先は都心のクリニックや大学病院などで、生きた知識と技術を習得します。

Point 3.
23区内で唯一!総合大学に併設

全員が履修する「基礎教育科目」の中に教養やマナー教育の科目を設置。 歯科衛生士としての専門性に加えて、将来患者さんと接する上で欠かせないコミュニケーションスキルなどの社会人基礎力を養います。 また、併設の目白大学には、心理、福祉、保健医療、看護など、歯科衛生士に関連する分野の学科を設置。 これらの学科教員による授業も実施され、多面的な知識が身につくとともにチーム医療についても学ぶことができます。

たとえばこんな授業

ベーシックセミナー

3年間の学生生活を有意義に過ごすための、1年次の必修科目です。時間管理や学習習慣などの自己管理力、授業や課題に取り組むための情報活用能力と思考力を養います。共に学んでいくクラスメイトとの連帯感、将来の仕事へのモチベーションも高めていきます。


医療福祉連携活動論

今後ますますニーズが高まる、高齢者への歯科医療において、地域の多職種のスタッフとの連携や協働などを学びます。医療・福祉系の多様な専門領域の教員によるオムニバス形式で授業を展開。幅広い視点と社会に貢献する力を養います。

Point 4.
国試も就職も! 心強いサポート

授業内での対策はもちろん、長期休暇中の補講や集中講義、模擬試験を実施。国家試験の全員合格を目指して丁寧にサポートします。就職活動では本人の希望も踏まえて、教員がきめ細かにフォローしていきます。

教員からのメッセージ

小竹瑞穂先生

小竹 瑞穂専任講師

基礎を身につけ合格を目指しましょう

歯科衛生士国家試験は、毎年3月上旬に全国10か所の会場で一斉に行われます。3年間で、歯科衛生士になるために必要な基礎知識と技術を身につけ、合格を目指します。合格はゴールではなく、スタートラインに立つことです。同じ目標を持つ友人と一緒に頑張りましょう。

Facilities
 歯科衛生学科 
施設紹介

  • 基礎歯科実習室
    基礎歯科実習室
    実習机に1人1体マネキンが用意された実習室。繰り返し練習することで、歯科衛生の基礎となる技術を磨きます。
  • 臨床歯科実習室
    臨床歯科実習室
    歯科診療所同様のチェアユニットがそろい、患者・術者・補助者の3人1組で実習を行います。卒業後すぐに生かせるスキルを習得します。
  • ロッカー室
    ロッカー室
    ユニフォーム等を保管するロッカーを完備。入口付近には洗口室を備え、実習授業の前の衛生管理を徹底します。
  • コミュニティスペース
    コミュニティスペース
    実習室フロアの中央に位置し、天井は吹き抜けの開放的な空間。自主学習や学生同士のディスカッションなどに活用されています。