新着情報

受験生の方へ

「高等教育修学支援新制度」の申請手続きについて

目白大学および目白大学短期大学部は、2020年度に引き続き2021年度においても国の高等教育修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)の対象機関として、文部科学省から認定を受けました。

これを受けて、2021年度入学予定者の授業料減免について、以下の通りとします。

「第1次入学手続時納付金(入学金)」「第2次入学手続時納付金(春学期学納金)」とも、所定の期日までにいったん全額を納付いただき、修学支援新制度の対象者については、入学後に還付(減免)します。

なお、授業料等(入学金と春学期授業料)の還付時期等については、下記を参照してください。

予約採用者
(高校在籍時に既に手続きをしている方)

  • 12月中に日本学生支援機構から「採用候補者決定通知書」が予約採用の方に届く予定です。
  • 入学手続きをされた方(入学予定者)には、本学から入学関係書類一式をお送りしますので、詳細については入学関係書類にて確認してください。
  • 授業料等(入学金と春学期授業料)の還付時期については、5~6月頃を予定しています。
  • 秋学期以降については減免された授業料を反映した学納金が指定の口座から引き落とされます。

在学採用者
(本学に入学後、申請をする方)

  • 入学後に申請に関する説明会を実施します。
  • 申請手続きには高等学校等の調査書が必要となりますので、あらかじめ準備をしておいてください。
  • 授業料等(入学金と春学期授業料)の還付時期については、6~7月頃を予定しています。
  • 秋学期以降については減免された授業料を反映した学納金が指定の口座から引き落とされます。
  • 本学に入学しなかった修学支援新制度認定者については、正規の入学辞退の手続きをした場合のみ、入学金以外の学納金を返還します。
  • 本学独自の「予約奨学金」に採用された場合は、予約奨学金制度による授業料減免を適用した後の授業料残額に対して、国からの授業料減免が適用されます。
入学前に学生または
保護者が利用可能な支援制度
問い合わせ先
目白大学入学センター 
電話: 03-3952-5115 
Mail: