「文系」の新宿キャンパスと「保健医療・看護系」のさいたま岩槻キャンパス。
学生一人ひとりの夢の実現のため、教職員がさまざまなサポートを行っています。

医療分野での活躍を目指す就職支援


学生課

さいたま岩槻キャンパス学生課では、本学に寄せられる医療分野の求人情報を学内のネットサービスに掲示して、学生がいつでも参照できるようになっています。また、医療機関のパンフレット等就職関連資料が閲覧できる就職資料室を開設。さらに就職試験に向けては、学生課スタッフによる個別カウンセリングや履歴書作成に関するアドバイス、模擬面接の実施など、手厚い支援を行っています。


進路サポート

  • 臨床実習指導者会議

    実習病院や施設の臨床指導者との間で、各実習の目的や到達目標の共有と実施評価をする会議です。教員との連携を円滑にするため、学科ごとに実習形態に合わせて実施しています。保健医療学部では、学生たちも事前に実際の指導者と面談をすることで、スムーズに実習に入ることができます。

  • 病院説明会

    学部ごとに病院やリハビリテーションセンター、介護老人保健施設などの合同病院説明会を実施します。2018年度は看護学部生対象には14施設、保健医療学部生対象には60施設が参加し、採用についての説明を行いました。説明担当者が卒業生という病院もあり、後輩へエールを送りました。