一人ひとりの夢の実現を目指す就職支援

4年間の就職プログラム

1・2 年次のキャリア教育から、就職活動が本格化する3・4 年次にかけて、就職ガイダンス、各種対策講座など多彩なプログラムを実施。学生自らが、将来を具体的に描くための実践的な方法を計画的に学びます。

キャリアデザインのイメージ

徹底した就職サポート

キャリアセンターでは、職員それぞれの専門を生かし、就職相談、求人紹介、講座やイベントを実施しています。また、個別相談や面接指導などに対応できる体制を整えています。

学生の進捗度に応じたさまざまな講座
一般企業、公務員といった幅広い進路に対応した講座を実施。講座内容も就職活動の進捗度に応じて「初級者向け」「中級者向け」と区分を設け、一人ひとりが最適な講座を受講できるよう企画しています。
豊富な資料、最新の情報発信による就職活動指導
企業の求人票、先輩の就職活動体験記や参考資料が充実した閲覧室があります。さらに本学オリジナルの「キャリアブック」によるきめ細かな指導で、就職活動に備えて準備を進めることができます。
学生一人ひとりへの個別支援
学生の進路を見出し、就職につなげるべく、経験豊富な職員・キャリアカウンセラーが個別面接などにより手厚くサポート。応募書類の添削や面接指導にも対応し、個々に応じたアドバイスも行います。
専門スタッフによる就職支援をご紹介!
個別進路相談
対面やWeb の個別相談でスタッフが丁寧に対応。やりたい仕事の見つけ方、自己分析、業界・企業研究、進学についてなど進路に関わる相談に応じています。
エントリーシート対策講座
エントリーシートの書き方や、企業から評価される内容の組み立て方を学びます。自身が記入したエントリーシートの添削を受け、ブラッシュアップを図れます。
幅広い求人紹介
年間9,000 社以上の企業から届く求人票を本学独自の検索サイトより閲覧が可能。学生の希望に沿った求人紹介も行っています。
U・I・J ターン就職(地方就職)支援
ハローワークと連携して地方就職を支援しています。地方の求人票に加え、地方自治体による就職活動時の交通費補助に関する案内なども行っています。
Google Classroomの活用
各種対策講座やインターンシップの情報をGoogle Classroomで発信。そのほか、進路相談や面接練習の予約もすべてWeb 上で行っています。
保護者向け説明会の実施
最新の就職活動事情を把握できるよう、保護者向けの説明会を開催。学生が就職活動をスムーズに進めるための適切なバックアップの方法を共有します。

インターンシップ

キャリアセンター

自分の興味や関心に関連した就業体験を行うインターンシップ。正課科目「キャリア研修Ⅰ・Ⅱ」「臨地研修」のほか、就職支援の担当職員や各学科が豊富な情報と指導力で学生のインターンシップをサポートしています。

キャリア研修

毎回定員以上の申し込みがあるインターンシップで、学生に好評です。8~ 9日間のプログラムにより単位認定される正課のインターンシップ。企業からの課題に基づきグループワークを実施します。将来のキャリアや職業選択に役立つ知識・ビジネスマナーとコミュニケーション力、行動力を身につけます。

目白大学経由型インターンシップ

大学経由でエントリーするインターンシップ(主に官公庁)と、目白大学の学生に対して受け入れ枠があるインターンシップがあります。

主な受入事業所新宿区、厚生労働省、法務省、(株)りそな銀行、明治安田生命保険(相)、三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)、(公財)東京観光財団 など

専門科目でのインターンシップ

心理学部、人間学部、社会学部、外国語学部では、専門教育科目「臨地研修」で、メディア学部は「社会連携プログラム」でインターンシップが可能です。学科の専門性に直結するインターンシップを経験することで、研修後の学びや就職活動に生かすことができます。