• 地域社会学科1
  • 地域社会学科2
  • 地域社会学科3

地域社会学科

新宿キャンパス

一人ひとりの将来につながる豊かな教養や問題解決力を養うため、「地域・ひとづくりコース」「観光・まちづくりコース」の2つのコース制を導入。学内外でのさまざまな活動で身につけた課題の本質を探る力から、進路の方向性を定めます。

入学後からコースに分かれて学ぶ独自のカリキュラム

地域で活躍する人を育てる「地域・ひとづくりコース」、広く社会に貢献する人を育てる「観光・まちづくりコース」の2つのコースに分かれて学ぶ独自のカリキュラムを設定しています。 地域・ひとづくりコース都市文化、伝統文化、多文化共生、環境社会、ミュージアムといった5 つの学びの柱に沿った現場での体験を重視。他者と協働しながら課題を発見・解決し、地域社会に力強く働きかける人材を育成します。社会科教員免許や社会調査士、学芸員など、資格取得へのサポートも手厚く、教員や公務員などの進路を目指せます。 観光・まちづくりコース「地域を知って、地域で学ぶ」をモットーに、自身の興味・関心を深める中で、社会で生き抜くためのコミュニケーション力、国際性、公共性を備え、観光・まちづくりに関連する多様な仕事にチャレンジし、適応できる力を育みます。卒業後は幅広い業種・職種への就職に結びつけることを目指します。


1年次から始まるゼミ形式授業

1年次からゼミ形式の授業がスタート。学内外で活発な学びを繰り返し、3年次以降の本格的なフィールドワークに必要な基礎力を養います。授業の活動を通じて学生と教員の距離はさらに近づき、学生は教員に積極的に質問し、教員はよりきめ細かな指導ができるという関係性が生まれます。


自分らしい方法で研究テーマを突き詰める

「座学から実践」ではなく、実践で学んだあとに座学で知識を養うユニークなカリキュラム編成が特徴。学生は現場に足を運び、追究したいテーマや課題を見つけ出します。さらに課題解決のための糸口を豊富な専門教育科目で探り、問題意識を高め、自ら考え解決する力、複眼的に現代社会を読み解く力を身につけます。


産学連携の実践的なプログラムで学びを展開

先進的な政策形成の取り組みが注目されている埼⽟県⼾⽥市と包括協定を結んで、講義やインターンシップを実施するほか、体験型のプログラムを用意。自治体の組織構成や政策運営などにふれられる貴重な機会となっています。

目指せる資格・免許

  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)
  • 学芸員
  • 社会調査士
  • 環境マネジメント実務士
  • 歴史能力検定
  • 地図地理検定
  • eco検定(環境社会検定試験)®
  • 東京シティガイド検定
  • 国内旅行業務取扱管理者
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 世界遺産検定
  • 秘書技能検定
  • 観光特産士®検定
  • インターネット旅行情報士検定
  • サービス接遇検定
  • 社会福祉主事任用資格

★ コースによって取得できる資格が異なります

想定される進路

  • 旅行会社、ホテル、観光業
  • サービス、小売業
  • 銀行、保険、証券業
  • 国家公務員・地方公務員
  • 教員、学芸員、大学職員

主な就職先(2018~2020年度実績)

  • 地域社会学科 主な就職先グラフ
    • ミサワホーム(株)
    • パナソニック リビング(株)
    • ブリヂストンタイヤソリューションジャパン(株)
    • イオンリテール(株)
    • いすゞ自動車首都圏(株)
    • (株)ユナイテッドアローズ
    • 明治安田生命保険(相)
    • 富士通Japanソリューションズ東京(株)
    • 千葉県教育委員会
  • 学科ナビ
  • 目白大学のキャンパスライフ