心理学研究科 現代心理学専攻

教授・心理カウンセリングセンター長

庄司 正実 Shoji Masami

庄司ゼミの特色

専門は精神医学で精神保健関連の研究をしています。現在の主な研究テーマは、少年の薬物乱用、職場のメンタルヘルス、大学生の精神健康などです。そのため修士論文のテーマも職場のメンタルヘルスや生徒・学生のメンタルヘルスが多くなっていますが、それ以外の研究テーマでも相談の上、指導できそうであれば指導しています。ただし調査研究が主体なので実験研究の指導はしていません。
職場関連のテーマを扱っていたためゼミには社会人学生が比較的多かったです。社会人学生は忙しいので仕事と学業を両立させるのは大変ですが、社会人の方からはこちらも教わることが多いので、これからも社会人の方に多数入学してもらえたらと思っています。