中国語の構造を科学的に解明していく

中国語学科伊藤ゼミ

文法の常識が覆ることも。そこに学びの醍醐味が

学生時代、文系の世界に身を置きつつ、科学的なことがやりたいという気持ちが強くなりました。そんな中、言語の構造を解明していく言語学に科学性を感じたため、中国語の文法を研究し始めました。現在は、中国語を軸に、日本語やその他の言語を含むことば一般について日々あれこれ考えています。授業で示す「正解」はあくまでも暫定的なもので、学問の進歩によって覆る可能性もあります。だからこそ学生には、日頃から継続的に学ぶ大切さを伝えています。

一字一句丁寧に中国語を読んでいく

ゼミでは、徹底的に文法を学ぶ機会をつくります。3年次には、中国語で書かれた文学作品や各種の記事を精読し、語彙力や文法の知識を養いながら日本語に訳すことを通じて、中国語学の諸問題に対する認識を深めていきます。中国語の意味や構造、文法を正しく理解した上で、実践的な中国語を身につけたい、また、ことばの不思議について考えたいという人に向いているゼミだと思います。

ゼミのことをもっと知ろう!

教材として編集された文章ではなく、ネイティブスピーカーが読むような原文を、一字一句漏らさず精読します。そのことを通じ、中国語やその他の言語のさまざまな謎に挑戦していきます。

close

この世界は、想像以上に自分と異なった考え方をする人であふれています。それは、今あなたのそばにいる、その人についても言えることです。日頃より、未知の世界に飛び出し、話したことがない人に話しかける冒険心と好奇心に満ちた人を待っています。

close

中国語圏の留学生を招いてさまざまな議論に加わってもらったり、ときどき学外へ一緒に出かけたりと、アクティブで、学んだことの実践を重んじるゼミです。

close

新たな言語を身につけると、気軽に遊びに行く場所から、移住してどんな人と交流を持つかに至るまで、人生の選択の幅、すなわち自由が手に入ります。あなたも自由を手にし、日本という国の枠にとらわれずに世界を飛び回ってみませんか?

close

鉄道マニアで、国内にとどまらず北京、上海、台北、香港、ソウル、バンコクなどの交通カードを持っています!
伊藤 大輔 専任講師

仕事終わりの週末、3泊4日の旅によく出かけるのですが、羽田や成田空港へ向かっている道中が、非常にワクワクします。個人的には、アジア旅行は札幌や福岡へ行くのとほぼ同じ感覚です(笑)。他にも、プロ野球観戦や大型バイクで旅に出かけるのも好きですね。

伊藤ゼミ写真