保健医療学部

理学療法学科

Department of Physical Therapy さいたま岩槻キャンパス

カリキュラム

卒業までに必要な単位数 128単位

※自由選択科目...所属学科の全科目のほか、他学部・他学科の開放科目、さらに放送大学の科目から自由に選択。各自の学習研究・進路に必要な知識・技能を習得することができます。

シラバス

・カリキュラムは若干変更される場合があります。

PICK UP 授業
  • 物理療法学実習
    物理療法学実習

    物理療法学で学んだ知識をもとに、各種物理療法機器の取り扱い技術を学びます。体験を通じて、機器の使用目的や生理学的な効果、適応と禁忌などを理解し、治療現場でも実際に取り扱えるレベルの技術を身につけます。

  • 理学療法技術特講
    理学療法技術特講

    理学療法で実施されている特殊テクニック( PNF、ボバーズアプローチ、モビライゼーションを予定)の理論を理解し、技術を習得します。実習では臨床現場で行われている施術を体験し、高いレベルを身につけます。

  • スポーツ障害学

    スポーツ医学や理学療法士・アスレティックトレーナーの役割について学び、スポーツ障害の発生メカニズムと対策、リハビリテーションについての理解を深めます。現場で対応できる、知識と分析力の習得が目標です。

  • 神経系疾患理学療法学

    脳血管障害に代表される、中枢神経疾患と神経筋疾患への理学療法の理解を深めていきます。応用的な治療法を取得するために、特異的に出現する症候についてもメカニズムを把握できる知識の習得を目指します。