保健医療学部

理学療法学科

Department of Physical Therapy さいたま岩槻キャンパス

カリキュラム

卒業までに必要な単位数 128単位

※自由選択科目...所属学科の全科目のほか、他学部・他学科の開放科目、さらに放送大学の科目から自由に選択。各自の学習研究・進路に必要な知識・技能を習得することができます。

シラバス

・カリキュラムは若干変更される場合があります。

PICK UP 授業
  • 地域理学療法学演習
    物理療法学実習

    在宅や地域における高齢者福祉、介護予防、ケアマネジメント、住環境などについて現状と今後の課題について明らかにした上で、改善点、解決方法を学生自らが提案し、討議します。

  • 理学療法技術特講
    理学療法技術特講

    理学療法で実施されている特殊テクニック(PNF、ポバースアプローチ、モビライゼーションを予定)の理論を理解し、技術を習得します。実習では臨床現場で行われている施術を体験し、高いレベルを身につけます。

  • 理学療法評価学I・Ⅱ

    理学療法学評価の意義と目的を理解し、情報収集や医療面接、日常生活活動、QOL、運動発達の基礎的知識を習得。理学療法評価を実施できる手技を身につけ、問題点を抽出して記録できる力を養います。

  • 運動器系疾患理学療法学

    解剖学、生理学、運動学といった基礎知識を基に運動器系疾患(整形外科疾患)を理解し、基礎・原理に基づく系統的な理学療法の知識を身につけ、臨床で応用するための力を養います。

理学療法学科:授業レポートを見る